ドロマエオサウルス脚の爪【レプロカ】

ドロマエオサウルス《走るトカゲ》は白亜紀にアメリカ西部、カナダ、アルバータ州に生息していた獣脚類恐竜。獲物を捕まえる時に使用していたであろう後肢の鋭い鉤爪を細部まで忠実に再現したレプリカです。
竜盤目/獣脚類(肉食)              年代:白亜紀後期(約7,500万年前)
本体サイズ(約):70×25mm
パッケージサイズ(約):122×80mm
重量(約):8.4g
素材:ポリレジン
原産国(本体):アメリカ製
型番 TS101
販売価格 2,090円(内税)
購入数


About the owner

DINO STORE

福井県立恐竜博物館公式通販サイト

Top