スピノサウルスの歯【レプリカ】(産地 モロッコ)

スピノサウルス《とげを持つトカゲ》は白亜紀に生息していた巨大肉食恐竜。頭部はワニに似て鼻先がくびれて細長く、円すい形のたくさんの鋭い歯を持っていました。背中には特徴的な帆のような骨の隆起があり、前足には武器となる鋭い3本の爪を備えていました。
竜盤目/獣脚類(肉食)              年代:白亜紀前期(約1億1,000万年前)
本体サイズ(約):80×25mm
パッケージサイズ(約):W118×D82×H40mm
重量(約):125g
素材:合成樹脂(ポリウレタンコンパウンド)
素材(ケース):ポリスチレン、ガラス
原産国(本体):日本製
型番 TS029
販売価格 1,650円(内税)
購入数


About the owner

DINO STORE

福井県立恐竜博物館公式通販サイト

Top